ホーム > 美容 > 食生活の見直しは一定の成果を収めている

食生活の見直しは一定の成果を収めている

食生活の見直しをワキガなのでしてみた私の実践記です。多くの人が私と同じ悩みを抱えているはずですよね。体臭を治すための方法として食生活の改善はどの程度の効果がありそうなのか、ここでチェックしておきませんか。
私は夏場になるとワキガの臭いが強くなるのがとても悩みでした。
特に梅雨のシーズンは臭いがひどくなり、会社でもいつも気になってしまいます。
ワキガを治す方法や対策はこれまでにも、いろいろと挑戦したのですが、その時は良いのですが、どれも根本的にワキガを治すことができるほどのものではないため、、毎年このシーズンになるといつも同じ状態です。
そこで今年はワキガを治す方法として食生活を改善しようと思い、ワキガに良い食品や悪い食品を調べてみました。
良い食品としては、アルカリ性食品です。
アルカリ性の食品のアスパラギン酸が臭いの元となる乳酸を分解してくれるそうです。
たとえば、野菜、果物、きのこ、大豆、海藻類などです。
分かりやすいところでは梅干しなども一つです。
梅干しがワキガに良いというのはうなずけると思い、今年は梅干しやレモンなど酸っぱいものをたくさん食べるようにしています。
反対に悪いのが赤み肉やブロッコリー、臭いのキツイもの、例えばニラやネギなどです。
これらはなるべく食べないようにしています。
ワキガ対策としては、アルカリ性の食品を摂るようになって汗のネバネバがなくなった気がしています。

私が試している、ワキガを治すための方法としての食生活の改善は今のところ一定の成果を収めていると実感しています。

ワキガを治すためのノウハウを蓄積をするブログ